戻る

  スコットランド北西部に位置するハイランド地方で発展したタータンは、目的や用途によっていくつかの種類に分けられています。スコットランドの由緒あるクラン(氏族)とその家族紙につけるクラン・タータン、地域に関連したディストリクト・タータン、軍隊用のミリタリー・タータン、王室のロイヤル・タータン、特定の企業や個人のタータンの中から、100種類以上の布地も展示しています。
  さらに日本とタータンの関わりなど、多角的な視点からタータンがもつ意味や魅力、可能性をさぐります。タータンの多彩な色彩や洗練されたデザインの数々とともに楽しめる展覧会です。      (カタログより抜粋)